ゲーマー歓喜の夢の布陣でリリースされた「EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)」

ゲーマー歓喜の夢の布陣でリリースされた「EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)」


EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)は、絵本のような雰囲気と美しいBGMが素晴らしい街づくりRPG

ツノと記憶をなくしたレッドキャップ族の少年・チャボと、かつてたくさんの種族が共に暮らした奇跡の王国「エグリア」の復興を志すエルフ族の少女・ロビン。2人の出会いと別れの物語が、絵本のように暖かなグラフィックと共に綴られる。


聖剣伝説」の亀岡慎一氏率いるブラウニーズが下村氏・弘田氏と手を組み、さらにDMM.com POWERCHORD STUDIOの岡宮道生氏プロデュースで贈るRPG


まさに元スクウェアな組み合わせに胸熱ッ……!

ゲームイメージ

等身の低いキャラ。2D表現を深く感じるグラフィック。

EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)の特徴はグラフィックとBGM


聖剣伝説シリーズのキャラクターデザインを担当した亀岡慎一氏が率いるブラウニーズが、コンシューマーゲームのような、エンディングがあるものを、自分たちのやりたいことを100%やってみた!という意欲作。

もちろんスマホゲーム的なスタミナ制とかはなし!!!!

その柔らかなグラフィックやキャラデザは懐かしくも、あの頃、想像力で補ってた美しい世界が目の前に再現されている。


音楽はスクウェア・エニックス時代からの盟友下村陽子氏、弘田佳孝氏が担当。

スーパーマリオRPG
ライブ・ア・ライブ
聖剣伝説 LEGEND OF MANA
キングダムハーツ
シャドウハーツ

RPG好きなら避けて通れない伝説的な作品たちを手掛けたコンポーザーのメロディが世界観を彩りまくる。

基本無料が当たり前で、バトルやガチャが主体のスマホRPGシーンに、街づくりをメインにしたゲーム性、1200円買い切り、という冒険的な値段設定である!

遊ばない理由がない。

ゲームイメージ

弘田氏は「クロノトリガー」や「FF」のサウンドデザインも担当。まじで神々かよ…。

EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略のコツ

早速だが、やることが多くて説明しきれなさそうだ!

基本は、
→クエスト(ストーリー)を進めると素材が集まる
→新キャラが仲間に
→新しいマップ(たまご)が手に入る
→次のステージへ
バトルと移動はサイコロを使って行う。目が多い方が攻撃力や移動距離が多く、目が少ないとその逆でしょんぼり。冒険をサポートする召喚獣的ポジションの「精霊」をきちんと使うのがクエストのコツかな。

これ以外に、街づくりやキャラクターとの親密度アップ、自分の部屋のカスタマイズ、と出来ることが多すぎて大変だ。むしろこっちがメインかも。例えば、素材を集めて料理を作ると、料理好きの精霊がやってきて仲間になる、といった具合。

各キャラの会話のボリュームも凄まじい。

一気にクリアしようとせず、グラフィックや音楽を堪能するのがゲーマーの嗜みかもしれないぜ???

ゲームイメージ

少しずつ広がっていく世界。

EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)のゲームの流れ

  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像1この色彩感にビビビと来る人、いるでしょ?
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像2主人公はツノが折れたレッドキャップ。
    だいたいゴブリン。
    もしかしたらいつか仲間たちと敵対することもあるかもしれない・・・!
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像3気がつくと異世界に。エルフのロビンと世界を取り戻す冒険に出る。
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像4世界が詰まった魔法の卵を開けられるのは、主人公しかいない。。

  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像5仲間になっていく精霊たち。
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像6少しずつ集う仲間たち@@
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像7連れていく精霊の組み合わせによってパッシブスキルが。
  • EGGLIA~赤いぼうしの伝説~(エグリア)攻略画像8種を撒いてアイテムを手に入れたり、アイテムをあげて好感度をあげたり…サブクエストの多さが膨大!遊びきれるかな!?